OUTLINE

To be #1 basketball brand in the world.

AND1は1993に誕生したバスケットボール専門のブランド
AND1のシンボルでもある、"The Player"が描かれたトラッシュトークTeeシャツが大ヒットした。
1994年にはAND1はじめてのバスケットボールシューズとなるステファン・マーブリー選手のシグネチャーシューズ"Starbury Mid"を発売。
1999年、左右非対称のデザインを採用した"Tai-Chi Mid"発売。
2000年のNBAオールスターダンクコンテストでビンス・カーターが着用した事で大ブレイク。
同時期にストリートバスケの映像を収録した"MixTape"プロモーションをスタート。
トリッキーなプレイをする面白い高校生がいるという話を高校のコーチから持ちかけられたAND1は、彼のプレイを1本のVHSビデオに収める。BGMにヒップホップミュージックを使用したこのビデオは全米のFOOT ACTIONで配布され20,000本用意したVHSビデオは1週間で無くなってしまった。
この高校生こそが、のちにストリートからNBAプレイヤーに登りつめる事になる。
彼の名前は"レイファー・オルストン"aka "Skip To My Lou"。
MixTapeをプロモーションをスタートさせると、全米から自分のプレイ動画を収録したビデオテープが毎日の様にAND1に届く様になった。更に面白いVTRを作ろうとAND1は小さなバンにカメラを積んで全米のストリートコートを巡って撮影を始め、MixTape Vol2が完成する。

2001年 MADGAME MID 発売
この年にはメイン・イベントや、ハーフマン・ハーフアメイジングなどを連れて各地のストリートコートを巡るMixTapeTourがスタート。各地のストリートコートは人垣が出来、ポリスまでが出動してイベントが中止になる事も多々あった。
2003年、オープンランで当時18歳のプロフェッサー、ヘリコプターらが勝ち残り、レギュラーメンバーに昇格の権利を得る。
CHOSEN ONE MID 発売
2004年いよいよMixtapeTourは日本に上陸する。
メインイベント、ハイオクタン、50、ゴーゲットイット、ファーマシスト、AO、プロフェッサー、今は亡きアリモー、 日本でもお馴染みのヘリコプター、MC デューク・タンゴ、有明コロシアムには9,000人を超えるストリートバスケファンが集結。それまで、ビデオでしか見る事のできなかったトリッキーなドリブルや、豪快なダンクが観衆の目を釘付けにした。

2005年 AND1 MIXTAPE TOUR 2005 in JAPAN 両国国技館で開催
2006年 AND1 MIXTAPE TOUR 2006 in JAPAN東京体育館と関西初のツアーを神戸ワールド記念ホールで開催
2007年 AND1 MIXTAPE TOUR 2007 in JAPAN 幕張メッセ、大阪中央体育館で開催
2008年 AND1 MIXTAPE TOUR 2008 in JAPAN 等虚体育館、尼崎総合体育館で開催
2009年 AND1 MIXTAPE TOUR FINAL in JAPAN 代々木第二体育館、尼崎総合体育館で開催
2009年のツアーを最後にAND1 MIXTAPE TOUR は終焉を迎えるが、2010年に日本独自の新たなコンテンツ「STREET2ELITE」 へ進化を遂げる
2010年 STREET2ELITE 有明コロシアム、大阪中央体育館で開催
この年には元NBAプレイヤーのデニス・ロッドマンを迎え、TEAM BALLUP vs TEAM JAPANが超満員の有明コロシアムを揺らした。
2011年 STREET2ELITE2 代々木第二体育館、尼崎総合体育館で開催